将棋の羽生善治名人と畠田理恵が別居生活!離婚秒読みか?

カテゴリ:熱愛・破局・結婚
記事作成日:2010年11月2日 18:32
最終更新日:2014年5月1日 21:18

スポンサード リンク

都内の自宅から10数キロ離れた横浜市内のマンションに母子3人は住んでいるようだ。
だが、夫の羽生名人がひとり帰宅していた。
現在、羽生名人は永世7冠に挑戦中。
残るは永世竜王のみだが、今回の竜王戦では早くも2連敗を喫している。
そのせいか、人気のない自宅はどこか寂しげに感じられた。
羽生名人は別居生活を送っていたのだ! 

実は別居は今年の夏ぐらいから関係者の間でも噂されていた。
「今年3月、横浜市内で理恵さんの運転する車が事故を起こし記事になりました。夏頃になると理恵さんが頻繁に目撃されるようになったんです」(将棋関係者)
本誌は、10月下旬の別居生活の前にも、夫婦の異変を目撃していた。
世田谷区の自宅を羽生名人が外出したのを見計らってから畠田が帰宅。
午後になると、自宅からほど近い私立女子校へ車で向かい、娘たちをお迎え。
車に乗せると、そのまま横浜へと戻っていった。 → ninkiranking

横浜のマンション近くにはスケートセンターがある。
そこに娘たちが通っているのだという。
「娘さんたちはフィギアスケートを習っていましたが、長女は中学になると辞めました。二女は、現在5級の腕前で元五輪選手という超一流コーチの指導を受けています」(スケート関係者)
子供たちが通う学校は都内の自宅近くだが、毎日横浜のマンションへと戻っていく。
そして翌日には娘たちの送り迎えをしているのだ。
「このマンションは賃貸ばかりで、ほぼ満室です。2LDKで駐車場を含め月20万前後です。畠田さんは、3月頃に引っ越してきたようです」(不動産業者) → ranking

羽生名人との別居からすでに8ヶ月・・・本誌は真相を聞くべき畠田を直撃した。
「夫と別居?そんなことしてません・・・。事情を説明しますから」
そういうと畠田はゆっくりとその胸中を語り始めた。
「下の娘がスケートに通っているんです。朝も夜も練習がありますから、その間に十分に睡眠がとれるように、スケートリンクのすぐ近くの部屋を借りてるんです。夜の練習は9時までありますし、クールダウンさせて落ち着くと10時になってしまいます。朝の練習はリンクに5時集合ですから4時に起きてます。そんなスケジュールなので寝る時間がなくなってしまうんです」

いまの畠田には娘のことしか見えていないようだ。
最後は微笑みを浮かべながら、私たちが不仲とか、そんなことは全然ないですと否定をしていた。
しかし、羽生名人がいない時を見計らって家に帰っているのは偶然なのだろうか?
生活のスレ違い?子供の教育のスレ違いで別居している? → ninkiranking

【引用元:女性自身】

関連記事

本日注目の芸能ニュース!

前の記事(old)
次の記事(new)

コメントは停止中です。

  • about
  • mail
  • twitter
  • rss

このページの先頭へ