綾瀬はるか、見た目5歳も若返り!その秘密は酢ダイエット!

カテゴリ:ダイエット・美容・健康・病気, 熱愛・破局・結婚
記事作成日:2012年8月23日 18:30
最終更新日:2014年4月29日 12:10

最近、芸能人のダイエットブームなのでしょうか?
綾瀬はるかも役作りのためにダイエットに挑戦し見事に成功したそうです。
一体どのような方法で若返ったのでしょうか? → 芸能界の噂

以下引用
「最初、ひみつのアッコちゃん実写版のオファーにあたり、綾瀬さんは正直、かなり悩んだそうです。22歳という設定のため、実年齢より若く見せるためにいろいろ努力したそうです」(映画関係者)

ひみつのアッコちゃん役を演じる綾瀬はるか(27)。
今回の映画は、小学校5年生のアッコちゃんが魔法のコンパクトで心は10歳のまま、22歳の女性に変身するという役柄で、変身後のアッコちゃんを綾瀬が演じている。

そのため、役作りのため苦労したようだ。
「当然、あのミニスカート姿ですから。昨年出演を決断してからは脚のストレッチや風呂上がりのマッサージは欠かさずするようになったと聞いてます」(別の映画関係者)

「綾瀬さんは25歳を過ぎてから体調の変化を強く感じるようになり風邪をひきやすくなったそうです。そこで免疫力を高めるために、まずは酢を取り入れた食生活を心がけたそうです。最近は、黒酢やワインビネガーなど数種類の酢を揃え、食生活に取り入れているそうです。疲れを感じた時には、オニオンスライスにかつお節をのせてポン酢をかけて食べているそうです」

クリニックの専門家は次のように話す。
「人間の体は粘液、粘膜でできていて、唾や涙や胃酸を作る必要があります。それを短鎖脂肪酸のひとつが、お酢です。お酢には雑菌作用もあり、腸で善玉菌を増殖させるので免疫力あっぷにもなります。さらには、血液をさらさらにし、ストレスを和らげる効果もあります」

綾瀬はお酢を取り入れる食事方法以外にも、帰宅後にはウォーキングをし、さらに腕立て伏せや腹筋などもしているそうです。
お酢ダイエットと適度の運動が若返りを成功させたようです。

【引用元:女性自身】

関連記事

前の記事(old)
次の記事(new)

コメントは停止中です。

  • about
  • mail
  • twitter
  • rss

このページの先頭へ